キレイモは通いやすさが人気の秘密! 忙しい女子必見の理由とは > キレイモと他サロン比較 > あなたはどっち?キレイモとミュゼを5つの項目から徹底比較!

あなたはどっち?キレイモとミュゼを5つの項目から徹底比較!

ミュゼとキレイモは、どちらも店舗数が多い有名な脱毛サロンです。

しかし「キレイモとミュゼってどちらがおトクなの?」「正直どう比較したらいいのかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、今回はキレイモとミュゼを以下の6つの項目から徹底比較しました!

  1. 脱毛料金
  2. 脱毛範囲
  3. 予約のとりやすさ
  4. ペナルティ
  5. 脱毛方法からみる脱毛効果
  6. キャンペーン

どちらのサロンを選ぼうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(1)キレイモとミュゼの脱毛料金を比較

脱毛サロンの契約で気になるのは、施術料金ですよね。

医療レーザー脱毛などよりは安いとはいえ、数十万円の費用が必要になりますので契約前にしっかりと各サロンの特徴と料金を把握し、よく吟味しておくことが大切です。

キレイモは、全身脱毛のみを取り扱う脱毛エステサロンなので、両方の全身脱毛プランで比較しました。

キレイモ ミュゼ
6回 114,000円 185,220円
12回 212,040円 347,760円
18回 290,700円 487,620円

※ミュゼはキャンペーンの50%OFFを適用した価格です。
※価格は税抜き表示です。

ミュゼもキレイモも、回数制パックプランで1年間にできる脱毛回数は6回までとなっています。

ミュゼはキャンペーン適用価格でもキレイモより全身脱毛料金が高いですね。

18回ではなんと約20万円も料金が高くなっています!

キレイモは月額 or 回数制

月額制と回数制についてみていきましょう。

月額制 回数制
全身脱毛12回分の金額 228,000円 212,040円
施術のペース 2ヶ月に一度 60日から90日に一度
シェービング代 剃り残しの場合
1,000円
無料

料金体系は、月額か回数制からの選択です。
キレイモの全身脱毛は、月額制と回数制とで若干サービスが異なります。

月額制は毎月9,500円で、2ヶ月に一度の施術で全身脱毛を行います。

また施術前の自己処理で剃り残しがあった場合は、シェービング代として1回当たり1,000円が加算されますので注意が必要です。

回数制では60日から90日に1度のペースで全身の脱毛を行います。

月額プランの場合と異なり、むだ毛の剃り残しがあっても無料でスタッフがシェービングしてくれるので安心です。

ただし無料といえど、まったく処理を行わないまま来院するのはマナー違反です。

施術時間が大幅に伸びてしまう原因になりますので、自分のできる範囲でしっかりとムダ毛を剃っておくようにしましょう。

>>キレイモの料金プランを比較!プラン選びに迷ったらこちらの記事をチェック!

ミュゼは部分脱毛向き

ミュゼは、部分脱毛と全身脱毛の両方を取り扱っているサロンです。

キレイモは全身脱毛サロンのため、顔まですべての部位が含まれた脱毛プランになっています。

しかしミュゼでは、一部のプランを除きますが、基本的には顔脱毛が全身脱毛の範囲に含まれていません。

全身脱毛だけで比較してもキレイモの方が安い上、顔脱毛の料金まで含まれるとより差が大きくなるため、圧倒的にキレイモで全身脱毛を行った方がお得です。

ただしワキ脱毛や脚など、気になる脱毛部位のみの脱毛を考えている場合は、ミュゼを選択したほうがお得です。

自分の目的を再確認し、全身脱毛を選ぶか、部分脱毛を選ぶかでサロンを選ぶとよいでしょう。

(2)キレイモとミュゼの脱毛範囲を比較

前述の通り、キレイモには顔を含んだ全身脱毛プランしかありません。

これに対しミュゼには、範囲を細かく指定したさまざまなプランがあり、目的に合わせて選ぶことができます。

ただしミュゼの全身脱毛プランには、顔脱毛が含まれていません。

ミュゼで選ぶことができるプランの一部についてご紹介しましょう。

両ワキ・Vライン美容脱毛完了コース 両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースでは、ワキやVラインの脱毛が完了するまで、無制限で脱毛。
フリーセレクト美容脱毛コース 脱毛したいパーツと脱毛回数を自由に選んで脱毛。
全身脱毛コース 全身脱毛 顔以外のすべての部位を脱毛。
全身脱毛コース
バリュー
人気のある部位を、4~6か所組み合わせた12通りのパターンから選択。
全身脱毛コース
ライト
さらに広い8~10か所の脱毛箇所を組み合わせた3つのプラン。
ハイジニーナ7VIO脱毛コース Vライン・Iライン・Oラインに「へそ下」や「Vライン上」といったVIO全体を脱毛。

(3)キレイモとミュゼの予約のとりやすさを比較

脱毛サロンを選ぶ際に、必ず確認しておきたいのが「予約がとりやすいかどうか」です。

サロンの脱毛プランには、「保証期間」という回数の消化期限がもうけられています。

期間内に契約した回数の脱毛を完了させなければなりませんが、いざ契約しても、なかなか予約が取れないサロンもあるのです。

そうして保証期間を過ぎてしまうと、なかには延長料金を取られてしまうサロンもあります。

キレイモとミュゼでは、どちらのほうが予約をとりやすいのでしょうか。

  • キレイモ… 比較的取りやすい!
  • ミュゼ… 取りにくい!(特にキャンペーン期間や夏の時期)

口コミを見る限りでは、キレイモでは比較的とりやすく、ミュゼでは取りづらいという声が多かったです。

キレイモではこれからも店舗数を増やしていくということで、さらに予約が取りやすくなるのでは、と予想されます。

一方、ミュゼではキャンペーン期間や夏の時期になると、新規会員が増えるため、かなり予約が取りづらくなるようです。

(4)キレイモとミュゼのペナルティを比較

急な予定や生理なども考えられるので、必ずしも予約日通り施術できないこともありますよね。

そんな急な変更・キャンセルをしてしまった場合のペナルティについて解説します。

キレイモ ミュゼ
キャンセル期限 月額制 3日前まで
(過ぎた場合返金はなし)【電話】
~20:00
【マイページ】
~23:59
なし
回数制 前日まで
(過ぎた場合1回分消化)【電話】
~20:00
【マイページ】
~23:59
遅刻 カウンセリング:15分以上はキャンセル
施術:時間内に手入れできない箇所は消化扱い
10分以上はキャンセル

キレイモの月額制は3日前までの変更が必要

キレイモでは特に月額制の場合、キャンセルに対してシビアなペナルティが課されます。

月額コースの場合は予約日の3日前まででないとキャンセル・変更ができません。
それ以降になると一回消化分となり、施術しなくても月額は発生します。

回数パックプランであればマイページで予約前日の23:59までキャンセルできますが、当日キャンセルとなってしまった場合は回数が1回分消化されます。

こちらは多くの大手脱毛サロンで同様のペナルティのため、特別厳しいというわけではありません。

キレイモの場合、遅刻に対してのペナルティは優しく、遅刻した分「時間内に照射できない箇所」がでるだけで、キャンセル扱いにはならないようです。

ミュゼはペナルティ少ない!?

ミュゼの場合は、予約当日に10分以上遅刻でキャンセル扱いとなる他は、ペナルティらしいペナルティはありません。

回数消化などもありませんので、急な予定が入りやすい方はペナルティが重いキレイモよりもミュゼの方が安心です。

回数パックを途中で解約した場合、キャンセル分は返金対象にならないというペナルティはありますが、回数をすべて使い切れば特に損をすることもありません。

ただしキレイモと違い、遅刻した場合は1回分消化のペナルティがあるため、時間に余裕を持って通う必要がありますね。

(5)キレイモとミュゼの脱毛方法・効果を比較

キレイモとミュゼの脱毛方式は同じ光脱毛でも若干異なるものの、脱毛効果のレベルとしては大体同じくらいです。

両方の施術方法を比較し、好きな方を選ぶとよいでしょう。

キレイモは最新機種を採用

キレイモでは、日本医療美容研究協会に加盟している脱毛器メーカーが開発した国産の脱毛器を使用しています。

万が一誤射してしまっても、脱毛器自体が制御してトラブルを未然に防ぐ機能がついているなど、従来のものより非常に高性能です。

冷却ジェルは不使用!冬の脱毛もツラくない

キレイモの脱毛器は、肌と脱毛器の接触面をマイナス4℃まで冷却して痛みを抑えます。

多くの脱毛サロンで施術時に使用される冷却ジェルを使わないので、特有のべたつきや不快感に悩まされることがなく、ふき取る手間も省けます。

また、全身脱毛では「冬場のジェルが寒くてつらい」という人が多いようですが、キレイモなら冬でも快適に施術を受けることができますよ。

仕上げはキレイモオリジナルの化粧水での引き締めです。

この化粧水にお肌の引き締め効果があるため、キレイモの全身脱毛はスリムアップ脱毛
とも呼ばれています。

保湿成分がたっぷり含まれているので、施術後のダメージを受けた肌をやさしくいたわってくれます。

ミュゼはS.S.C方式

ミュゼの脱毛は、「S.S.C方式(スムーススキンコントロール方式)」という方法です。

脱毛箇所にジェルを塗った上からライトを当てることで肌へのダメージや痛みを抑えることができるという特徴があります。

仕上げにはプラセンタエキスを配合したミルクローションでトリートメントを行うので、仕上がりのお肌がスベスベです。

(6)キレイモとミュゼの割引キャンペーンを比較

キレイモとミュゼは、お得な割引キャンペーンが多いことでも有名です。

各サロンのキャンペーンで自分に当てはまる割引率が高い方を選ぶとよいでしょう。

キレイモは全体的に割引率が高い

キレイモは月額制の場合、初回分が無料になるキャンペーンを実施しています。

ただし月額制は2か月継続が条件なので、初回分だけ施術するということはできません。

このほか、学生には施術料金が最大67,900円お得になる学割、他のサロンからの乗り換えで最大5万円割引になる乗り換え割などといったキャンペーンも実施されています。

無料カウンセリング時にはハンド脱毛無料サービスもしてもらえるので、契約するしないに関係なく、気軽に無料カウンセリングへ行ってみましょう。

>>キレイモの無料カウンセリング予約はコチラ

ミュゼは毎月のキャンペーンが破格

ミュゼは毎月さまざまなキャンペーンを行っているので、公式サイトなどで逐一確認することをおすすめします。

今月は、ワキV通い放題100円プラス4か所選べて50円均一というキャンペーンを行っています。(2018.5月現在)

また「MUSEE PASSPORT」というアプリに登録すると、美容脱毛コースで4回以上の料金が半額になるアプリ割引も実施されていますので、ミュゼで脱毛をする際はぜひ利用しましょう。

さらに平日日中の利用でさらにお得になるデイプランもあります!(2018.5月現在)

こうした常に行われているキャンペーンのほか、誕生日やクリスマスなどのタイミングで割引チケットが配布されるので、よりお得に施術を受けることができます。

月ごとのキャンペーンが非常に安く、半額など割引率の高さが魅力ですが、元の脱毛料金が比較的高いので、きちんと計算して他のサロンと比較することが大切です。

キレイモとミュゼの掛け持ちは無意味!どちらかに乗り換えを

よりお得な施術料金を求めてサロンを掛け持ちする手もありますが、ミュゼとキレイモの場合はそもそも脱毛範囲が違うためそういったことはあまり意味がありません。

全身脱毛ならキレイモ、部分脱毛はミュゼという風に、目的別に考えて契約した方がよいでしょう。

またキレイモでは、施術済の箇所だけ全身脱毛から割り引いてくれる制度もありますが、それほど割引率は高くありません。

少しでも全身脱毛をする可能性がある場合は、キレイモで全身脱毛の契約をするのがおすすめです。

キレイモの乗り換え割は最大5万円割引に

キレイモには、「乗り換え割」という割引サービスがあります。

乗り換え割とは、他の脱毛サロンなどからキレイモに乗り換えた際に、施術料金が最大5万円も割引になるというサービスです。

気になる部位だけをミュゼで脱毛し、その後キレイモの乗り換え割引を利用して、少な目の回数制プランを選ぶという方法もオススメですよ。

▼キレイモの乗り換え割について詳しく知りたい方はチェック

ミュゼ利用者の口コミ

ミュゼで実際に脱毛したことがある人の口コミを紹介します。

料金:★★★★★
脱毛効果:★★★★☆
接客:★★★★☆
予約:★★★★☆

料金が安いので、効果とか予約の面で不安はありました。
ですが、予約は1か月くらい前ならほぼ希望通りにとれましたし、3回目の施術後くらいからすでに毛が薄くなっていてびっくりしました。
接客もこれといって不快に思うようなことはなかったです。

(20代/学生)

料金:★★★★★
脱毛効果:★★★★☆
接客:★★★☆☆
予約:★★★☆☆

ジェルをふき取るときやライトを転がすときの力加減が強かったです。
初回のスタッフはさすがプロだなという感じだったのに、スタッフによりバラつきがあったのが残念です。
予約は取りづらい時期もあったので、決して取りやすいとは言えませんが、まあこんなものなのかな、と。
効果に関しては、2回目の施術後1週間くらいから徐々に毛が抜け始めていたので、意外と早くて嬉しかったです。

(30代/事務職)

料金:★★★★★
脱毛効果:★★★★☆
接客:★★☆☆☆
予約:★★★☆☆

料金がとにかく安い。
キャンペーンと効果には満足しています。
ただ、接客にかなり問題があり、カウンセリングではこちらの意図を汲んでくれる様子もなく、押し売りのような会話が続きました。
遅刻してしまったときも対応が厳しくて、ちょっと驚きました。
もしミュゼに通うなら、遅刻はしないほうが良いと思います。

(20代/販売員)

口コミをみてみると、やはり料金の安さは高評価のようです。

ただ時期によっては予約がとりづらいこともあり、予約の面では満足度が低い人が多く見られました。

スタッフの対応についても、人によって良し悪しがあるようです。

キレイモ利用者の口コミ

キレイモで実際に脱毛したことがある人の口コミを紹介します。

料金:★★★★☆
脱毛効果:★★★★★
接客:★★★★☆
予約:★★★★☆

他社のサロンも色々と調べましたが、顔脱毛付きで考えると安い料金で全身脱毛を受けることができるので、キレイモを選びました。
キレイモにして一番よかったなと思う点は、スタッフさんがとても丁寧で優しいという点です。
痛みの強い部位を照射するときは必ず声をかけてくれたり、出力の調節をしてくれたりしました。
機械の操作も凄く慣れていましたし、不手際も一度なく、照射漏れもありませんでした。

(30代/事務職)

料金:★★★★☆
脱毛効果:★★★★★
接客:★★★★☆
予約:★★★★☆

キレイモは店内がキレイで、カウンセリングでのスタッフの対応も上品で好印象でした。
料金も手ごろですし、はじめから全身脱毛なので追加料金の心配がないのがよかったです。
施術もとくに痛みはなく、2回目の脱毛後くらいから毛が薄くなっているような感じがありました。
自己処理の回数が圧倒的に少なくなるのは本当に楽ですし、脱毛してよかったと思います。

(20代/自営業)

料金:★★★☆☆
脱毛効果:★★★★☆
接客:★★★★★
予約:★★★★☆

他サロンと比べても、料金はものすごく安いというわけではありません。
ただ、もともと全身が照射範囲に含まれているし、私は回数パックでシェービング代も無料だったので、追加料金を気にせず通えるのがよかったです。
ムダ毛もだんだん薄くなり、今ではスベスベなので満足しています。
とにかくスタッフの対応がいいので、施術中も変な不安がなかったですし、楽しく通えたのがよかったと思います。

(30代/主婦)

キレイモの口コミでは、質の良いスタッフを評価している人が多く見られます。

また、全身脱毛サロンだからこそ、追加料金を気にしなくていいのもメリットのようですね。

▼キレイモの口コミをもっと見たい方はチェック!

キレイモの公式サイトはコチラ

キレイモとミュゼで迷ったらまずは無料カウンセリングへ!

ここまでキレイモとミュゼを6つのポイント別に比較してきました。

顔を含む全身脱毛なら全身脱毛専門サロンのキレイモがお得で、ワキやVライン脱毛など部分脱毛だけをしたいならミュゼがおすすめです。

ミュゼでは部分脱毛のキャンペーンが破格ですが、キレイモは全体に割引率が高く料金も安くなっています。

2つのサロンの違いを見たうえで、それでも脱毛サロン選びに迷ったら、まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

キレイモとミュゼにはそれぞれメリット・デメリットがあるので、カウンセリングで詳しい情報を比較し、自分に適したサロンを選びましょう!