【まとめ記事】源太流三種の神器

【まとめ記事】源太流三種の神器

先乗り投資法のまさに【核】とも言えるのが「源太流三種の神器」です。

こんな言い方をしてしまうのもなんですが、正直この源太流三種の神器さえあれば「誰だって株で勝ち続ける事が出来るようになります。」

ここではそんな先乗り投資法の核ともなる源太流三種の神器について少しだけ深く掘り下げていきたいと思います。

神器①「源太指数」

まず最初に紹介するのが「源太指数」

これがあれば、毎月、毎年、何回でもダイヤの原石になりそうな優良銘柄を見つける事が出来るようになります。

長くゆっくりと投資をしていきたい、短期で攻めの投資をしていきたい、また、夏枯れ相場、クリスマス、年末、決算時期、天変地異、その他様々なイベント

そういったそれぞれの投資スタイルに合わせて、それぞれの時期や事象に合わせて源太指数は変化し、検索サイトにてスクリーニングすればただちにその時々にベストな優良銘柄を選び出す事が可能になります。

神器②「源太カレンダー」

株の売り買いのタイミングを見極める為にはチャートに張り付いてみていなければいけないと思っていませんか?

それは株で思うような運用が出来ない人のやり方です。

「源太カレンダー」さえあればベストな売買時期がわかるようになります。

ただの株価の動きというようなものではなく、株価を動かす「主体者」、大口投資家、機関投資家というような、相場を作る側動きも源太カレンダーには記されているので、無駄な売り買いがなくなります。

プロの投資家が最も重要視する「時間の概念」が完璧に身につくツールとなっているんです。

神器③「資金管理術」

源太流三種の神器、最後の一つが「資金管理術」

資金管理というのは株運用において最も大事な項目の一つ。

この資金管理が明確になる事により、負けも少なくなり、安全に資金拡大を狙い続ける事が可能となります。

ちなみにこれは株だけではなく、投資で非常にまけにくくなる「高度な数学理論」なので、あらゆる投資に対して利用する事も出来ます。

それぞれの銘柄に対して、どの程度の資金を投入するべきか、また、どのくらいのリスクを許容し、どのくらいの利益を望むのか。

そういった資金配分が簡単にわかるようになるのがこの資金管理術なんです。

その他の先乗り投資法のツール

先乗り投資法では今紹介した源太流三種の神器の他に

●「自動お宝発見ツール」>利用権

●お宝銘柄発掘ディスカッション

●月1~2回の定例セミナー&懇親会参加権

●徹底したサポート環境

●簡単日記システム

というように、株で勝ち続ける事が出来るようになる為の様々なツールが用意されています。

もちろん追加料金などはなく、先乗り投資法に参加すればどれも満足いくまで利用する事が出来るものです。

TOPページを見る