【まとめ記事】先乗り投資法の料金や利用方法

【まとめ記事】先乗り投資法の料金や利用方法

先乗り投資法に興味があり始めてみたい。

だけど実際にどういう流れで進んでいくのか、実際にどういう作業をするのか。

それがわからなくて不安、という人の為に、ざっくりとではありますが、先乗り投資法を始めるその方法や流れをご説明させて頂きたいと思います。

また、料金がどれくらいかかるのか、という所もしっかりご説明させて頂きます。

株投資の基礎・常識~応用までを習得

まず最初に行うのは「株の常識」について。

基礎的な事や、応用まで様々な知識を学ぶ事が出来ます。

またこちらは先乗り投資法はオンライン教材なので、パソコンかスマホがあればいつでもどこでも好きな時に、好きな再生スピードで見る事が可能となっています。

自分の理解度に合わせて何度でも視聴可能ですよ。

ここで知る株の常識はおそらく今まで株に抱いていたイメージを覆すようなものになるはずです。

源太流三種の神器を利用して実際に売り買いを開始

先乗り投資法は何も教材で知識を学び、あとは自分で頑張って、というようなものではありません。

実際に源太流三種の神器と言われる株運用ツールを利用して実際に売り買いをしながら運用方法を学んでいく事が出来ます。

とは言っても、源太流三種の神器は完全なる3ステップのテンプレートで、初心者の方でも迷う事なく、ほぼオートメーションで簡単に使いこなすことが出来るようになります。

源太流三種の神器についてまた別のところで掘り下げていきたいと思いますが、株で勝ち続けることが出来るようになる、まさに先乗り投資法の核ともいえるようなものです。

ディスカッションで銘柄発掘&勝率向上

先乗り投資法ではチャットを使ったグループ内でのコミュニケーションを通じて、自分の発掘した銘柄どうなのか、どのタイミングでの売り買いがベストなのか、という見極め精度を日々高め続ける事が出来るようになります。

自分一人で手探りのまま運用していくのではなく、大岩川源太氏の直接の言葉であったり、講師陣、仲間たちからの沢山のフィードバックを元に、株運用に対しての理解度は深まり、勝率は大幅に向上していくでしょう。

定例のセミナーや懇親会も用意されており、優良なお宝銘柄を次々と見つけることが出来るようになります。

料金について、参加費は・・・

先乗り投資法の参加費用は「35万円」です。

もしかしたらこれを“高い”と感じる方もいるかもしれません。

しかし考えてみて下さい。

株運用で実際に得られる収益は月に数十万円にもなります。

大岩川源太氏の教え子のなかには7万円から投資を始めて億単位の利益を生み出した人もいます。

正直、黙っていても株で勝ち続けることが出来ると言っても過言ではない先乗り投資法ですから、35万円という参加費は非常にコスパが良いと言えるのではないでしょうか。

TOPページを見る