キレイモは通いやすさが人気の秘密! 忙しい女子必見の理由とは > キレイモの料金プラン > キレイモの料金体系は多種多様!一番お得なのはどれ?

キレイモの料金体系は多種多様!一番お得なのはどれ?

人気の脇・VIO・顔脱毛も含む「全身脱毛専門サロン」として、人気が高まっているキレイモ。
板野友美さんの出演するCMをみて、気になって公式サイトをチェックした方も多いのではないでしょうか?

恐らく、そこで皆さんが感じることはこのようなことではないでしょうか。

  • モデルや芸能人も利用している
  • 最新の脱毛マシンを使用している
  • 全国展開している
  • 業界初のスリムアップ脱毛を採用
  • 月毎にキャンペーンをやってる

さまざまな人気の理由は理解できますが、気になるのが肝心の「料金プランの詳細」。
実際、公式サイト上に料金プランや、それぞれの価格などの細かい記載がないのです。

でも実はキレイモには、希望や条件によって大幅に脱毛料金を安くできるプランやキャンペーンがあります。

知らないことで後悔してしまう前に、この記事を読んでキレイモを賢く利用しましょう!

知らないと損!?キレイモの料金プラン

キレイモの料金プランは「月額プラン」「パックプラン(回数制)」の2種類があります。
全身脱毛専用サロンなので、脱毛範囲は部位ごとに選ぶことはできません。

まずは基本のプランについて、それぞれ詳しく解説していきます。

パックプラン(回数制)

料金(税抜) 一回あたり
6回 114,000円 19,000円
10回 186,200円 18,620円
12回 212,040円 17,670円
15回 259,350円 17,290円
18回 290,700円 16,150円

6回・10回・12回・18回パックになっていて、回数パックの回数を増やすごとに施術一回あたりの料金が安くなります。
2カ月に1回を目安にサロンに行き、1回で全身の脱毛をするのでおよそ2時間くらいかかります。

脱毛料金は前払いで、現金かクレジットの分割・リボ払いなどで全額まとめて支払います。
もし途中解約する場合は返金できますが、残りの代金の10%か2万円のどちらか金額の少ない方の解約手数料が必要になります。

追加料金は一切ナシ!変更やキャンセルも自由

パックプランは自己処理のシェービング代金も含まれた価格になっています。
また、予約日の変更やキャンセルも前日の営業時間までに連絡すればペナルティなどは一切ありません。(ただし当日キャンセルは一回分消化)

基本的に脱毛料金以外の追加料金は発生しなく、予約の変更やキャンセルにも寛容なので、料金面で安心できるプランです。

月額プラン

月額プランなので、月謝のように9,500円(税抜)かかり、やめたいときにやめることができます。

月額プランは1カ月に1回通い、上半身と下半身に分けて施術するので2カ月分でパックプランの1回分にあたります。
それをふまえ、月額プランとパックプランの差額を出すと以下のようになります。

料金(税抜) 回数制との差額
12回(6回分) 114,000円 なし
20回(10回分) 190,000円 +3,800円
24回(12回分) 228,000円 +15,960円
30回(15回分) 285,000円 +25,650円
36回(18回分) 342,000円 +51,300円

脱毛期間が長ければ長いほどパックプランよりも施術代金が高くなりますが、初期費用が安くすむのが特徴です。
また、2カ月以上継続すれば解約手数料はかかりません。

ただし支払いは口座かクレジットカードの自動引き落としになるので、解約する際は1カ月前までの連絡が必要です。

そして、今なら無料カウンセリングを予約すると初月分が0円になるキャンペーンを行っているため、上記表から9,500円引いた額で施術することができます。

キャンペーンを適用すれば、20回まで(全身10回分)月額制の方が脱毛料金が安く施術できますが、月額制はパックプランよりも追加料金や損をしてしまうリスクが高い仕組みになっています。

月額プランの方が追加料金やペナルティへのリスクが高い

月額制は脱毛料金にシェービング代が含まれていません

そのため、剃り残しがある場合一回の施術で1,000円かかってしまうのですが、背中やIライン、Oラインなどは自分だけで処理するのは難しいためほとんどのケースでシェービング代が適用になってしまいます。

全身一回分で2,000円かかってしまうので、ツルツルになる目安である全身18回分を施術するとなると、36,000円脱毛料金に加算されることになってしまいます。

また、月額制の場合は一度施術日を決めるとその変更はできず、いけなくなっても月額料金は発生します。
施術日に施術できなければ、ただ料金だけかさむだけになってしまうので、月額制にする場合は予定日を確実に空けておく必要があります。

月額制は気軽に始められるメリットはありますが、毎月予定をとるのが難しい、しっかりツルツルに脱毛したいという場合はパックプランの方がオススメです。

対象ならばさらに得になるプランもあり!

他サロンからの「のりかえ割」や、部位によってはその分をカットできる「脱毛再開プラン」なども適用できます。
また、月ごとのキャンペーンや、学生だったら学割など、オトクにできる方法はいくつかあります。

順番に紹介していきます。

他サロンで脱毛済なら「乗り換え割」か「脱毛再開プラン」

キレイモは月額プランかパックプランの2つの脱毛プランになりますが、他のサロンですでに脱毛をしている場合、さらにオトクになる「乗り換え割」「脱毛再開プラン」というプランがあります。

どちらを適用するかは、無料カウンセリングの際により安くなる方法をスタッフが紹介してくれます。
まずは条件に合うかを確認し、スタッフに相談してみましょう。

乗り換え割

乗り換え割は、その名の通り他のサロンからキレイモに乗り換えた場合に割引になるプランです。
月額制のプランの場合、2カ月分(19,000円)の割引、パックプランでは回数によって違いはありますが、最大で5万円の割引になります。

適用条件は、

  • 他のサロンの解約を証明できる書類
  • 他のサロンの会員証

これのどちらかがあれば、乗り換え割を使うことができます。

脱毛再開プラン(カスタマイズプラン)

脱毛再開プランは、すでに他のサロンで施術している部位がある場合、その分を差し引いた金額で脱毛ができるプランです。
部位ごとの割引額は公開されてはいませんが、大体1部位1回あたり1,000円以下くらいの割引になります。

それ程割引額は大きくないので、乗り換え割の方がオトクになるケースが多いようです。

途中で卒業しても使える!学割プラン

学生の方なら、一番割引率の高い「学割プラン」がオススメです。
6回、12回、18回のパックプランのみになりますが、グッと割引した価格で施術を受けることができます。

料金(税抜) 回数制との差額
6回 106,300円 -7,700円
12回 202,900円 -25,100円
18回 274,100円 -67,900円

学生証があれば適用で、途中卒業したとしてもそのまま継続することができます。
社会人になってからではなく、学割が利用できるうちに脱毛を始めることをオススメします。

プラン選びは慎重に!まずは無料カウンセリング

今回ご紹介したどのプランを選ぶにしろ、まずは無料カウンセリングを受けてから契約しましょう。

脱毛は2~3年ほどかかる長期戦ですので、通いやすいお店の雰囲気か、無理なく通える距離にあるか、施術で気になる点など、すべてクリアにしてから施術をスタートしたほうが、ミスマッチや後悔も少なくなります。
今ならハンド脱毛を無料で体験できるので、施術について知れるいい機会になるでしょう。

カウンセリングでは、スタッフがあなたに合ったプランを丁寧に教えてくれます。
関係ないプランにしつこく勧誘されることもないので、安心して話を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?